« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013/03/31

3月最後に鬱憤晴らし

Img_04931

 3月中フクアリ未勝利のまま迎えたGIRAVANZ戦は大岩の先制ゴールを皮切りにケンペスが4ゴールと大爆発!さらにはジャイールのダメ押しゴールで6得点と鬱憤晴らしの大勝!1失点がもったいなかったものの,遅まきながら今季のフクアリ初勝利を飾った。

 今日はもう,個人的には米倉のサイドバックに尽きるだろう。GAINARE戦でも途中からサイドバックにコンバートされたが,その時はただ単に監督の珍采配だと思っていた。それが先発で来たのだから正直心配になったが,試合が始まるとその超攻撃的な姿勢がこの試合に関してはプラスに働いたようだ。もちろんこの起用は峻希がケガで欠場したことによる臨時的なもの。それでも90分間フルに見せた激しい上下動にはただただ感心するばかりだった。特にジャイールのゴールを生んだあのクロスに至るまでの走りは今まで見たことない,素晴らしいものだった。

 なかなか波に乗れなかった3月もこれで終了。このいい状態のまま4月を迎えて,今後さらに上昇していきたいものである。

続きを読む "3月最後に鬱憤晴らし"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/03/25

同じドローでも今回は前向き

Img_0467

 リーグ5試合目で早くも対決となった万博でのGAMBA戦はジャイールの初ゴールで先制したものの,倉田に恩返し弾を喰らって1-1でドロー。これで3試合連続引き分けとなってしまった。

 とは言うものの,後半に展開された攻撃については非常に良かった。同じドローでも希望が見えなかったGAINARE戦よりは前向きにとらえてもいいのではないだろうか。

 それにしても,最後の山口智のヘッドがなぁ…。今年はクロスバーに嫌われまくっていますなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/23

今さらながらにGAINARE戦…

P1010623

 …とは言うものの,取り立てて書くことはありませんね…あっ!谷澤のゴールまでの流れはよかったと思います。あれはジャイールのサイド突破がきっかけ。問題は2点目を奪うまでに行けなかったこと。そして奥山…,おまえさんは頑張ってたよ,敵ながらあっぱれだ。

P1010625

 そして,そろそろこれに言及しなきゃいけませんかね…。やるならやる,やらないならやらない。意思統一してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/18

守備のベストゲーム

Img_0390

 AWAY連勝を狙っていたTOCHIGI SC戦は0-0のスコアレスドロー。互いに守備の面で体を張り,最後までゴールを割らせなかった。守備に関してはベストゲームといっても差支えないだろう。

 ただ,攻撃については…。TOCHIGI SCは枠を外し過ぎたし,JEFはシュートに行くまでの過程が少な過ぎた。攻撃に関してはまだまだ苦悩の日々が続くようだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/11

笑顔がなかった意味

 ホーム開幕を黒星スタート。AWAY初戦は過去一度も勝ったことがない場所,KK WING改めうまかな・よかなスタジアム。兵働不在で苦戦も予想されたが,結果はケンペス2ゴールと米倉のゴールで3-0で快勝だった。今年から遅い時間にKICKOFFとなる遠方AWAYはあまり参戦しないことにしているのだが,さっそく悔やまれる結果となってくれた(^^;)

 というわけで自宅でスカパー!観戦していたのだが,試合終了直後の監督がまったく笑っていなかったのが印象的だった。JEFでの采配初勝利である。もう少しにこやかにしてくれても…とは思ったが,その後の会見での発言を読んで『なるほど』と思った。結果だけに満足する監督ではなさそうだ。

 それにしてもナム・スンウはいい選手だ。健太郎も効いていたし,ジャイールもバーに当てたけども(ドフリーは決めてほしかったが…)ゴールは近そうだ。されとて兵働もいなくては困る選手。さあ,どうするね,監督さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/03

先が思いやられる

P1010614

 相手が相手だけに絶対勝ちたかったはずのConsadole戦はロスタイムにカウンターからの失点で0-1で敗戦。正直言ってショックがデカイ結果だった。

 しかし,あれだけチャンス外してたらなぁ…。記憶が間違いないなら枠内シュートゼロだろ…。後半の遅い時間帯でもゴール前まで行ってシュート打つんだか,何したいんだかわからんプレーが多数。13,000人近く入ってあれじゃ,次も見たいと思う人,おらんだろうな。

 まだ始まったばっかりですから…って言いたいですけど,なんか先が思いやられます。でも次に向けてやってもらうしかありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »