« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014/09/29

妥当な結果



 9月最後のゲームとなったVerdy戦は互いにゴールを決めきれず,0-0のスコアレスドロー。前節のEHIME FC戦に続き,何とも言えない結果となってしまった。下位のチームからホームで勝ち点3を奪う戦い方ができないのは何とも歯がゆいが,現時点のチーム状態から言えば妥当な結果とも言えよう。

 残り8試合,現実は厳しいが,何とか意地を見せてほしいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/21

何とかもぎ取った勝ち点3




フクアリで行われたFC GIFU戦はまさに右サイドの崩し方の基本のような形からの谷澤のゴールを守りきり,1-0で勝利!フィジカル勝負されてもピッチに立ち続け,終了のホイッスルと同時にぶっ倒れた也真人がこのゲームの厳しさを物語っていたと思う。これで順位は7位に。一つ一つ勝っていかないと。

しかし,勇人のフル出場を久しぶりに見たけど,このゲームに関しては無双だったなぁ。若手の切り替えも大事だけど,まだまだ老け込むには早い。

続きを読む "何とかもぎ取った勝ち点3"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014/09/15

明らかな世代交代



 天皇杯から中3日で行われたGIRAVANZ戦は相手の固いディフェンスを崩しきれず,1-3で敗戦。自動昇格はもちろん,プレーオフ進出もできるどうか,という状態になってしまった。

 ただ,3失点後の展開には今後のJEFの明るい部分が見て取れた。前半で兵働,谷澤がスンウ,也真人に交代,後半途中で慶がオナイウに交代した時点で,ピッチ上のフィールドプレイヤーに30代の選手は健太郎一人だけ。その若い力だけで1点だけだがゴールをこじ開けた。これまでは先発も交代枠もベテランメインだったが,なじみの顔ぶれも変わっていくだろう。彼らでチームを作っていけばいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/03

まあ,よく勝てましたよね



 8月最後にフクアリで行われたHOLLYHOCK戦は森本のPKが決勝点となり1-0で勝利。守り切ったというよりはあの内容でよく勝てたな,というのが率直な感想。流れから点が取れていないというのはかなり大問題であるとは思いますが…。岡本の神懸ったセーブが目立ってましたが,GKが目立ってしまうというのもねぇ…。

 もちろん,今後のことを考えたら勝ち点3は大事ですし,悪いなりに勝つことも大事ですがね。何とも評論の難しいゲームでございました。

続きを読む "まあ,よく勝てましたよね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »