« ケチャップの蓋を開けるのに一時間かかった | トップページ | フクアリが再び『劇場』となった瞬間 »

2014/10/17

痛快!




 天皇杯準々決勝,CEREZO戦はCKからの田代のゴールで1-0にて勝利し,準決勝進出!ディフェンスの安定が勝利を呼び込んだと言っても過言ではないだろう。フォルラン,カカウという名の通った2TOPに対してディフェンス陣が堂々と張り合い,オフェンスでは今季初スタメンの戸島が溌剌とプレー。今後に期待を持たせる結果となった。ゴールを決めた田代も前半はCB,後半はボランチと多才ぶりを発揮。よくよく考えればうちはターンオーバーをしていたのか。それでしっかり勝ったんだから素晴らしい。

 準決勝は11月26日にヤンマースタジアム長居でMontedioと。もう一つの山であるGAMBAとS-PULSEが味スタなので,できれば交代いただきたいところだが,やはり無理なんだろうな。

 勝利後の動画は流して撮ったんで5分くらいあります。キンチョウスタジアムはなかなか見やすかったです。

|

« ケチャップの蓋を開けるのに一時間かかった | トップページ | フクアリが再び『劇場』となった瞬間 »

コメント

めっずらしいことに私も現場におりました・・・ピンクのセレッソスタンドかわいいね?!
左手に阿倍野はるかすビルが輝いていた景色を忘れることはないだろうなあ。
夜の大阪のTVで田代様が放映されていたことも。決勝へ行けば、マリノスのHスタジアムなのでお里がえりね。26日も頑張りましょう

投稿: matti | 2014/11/04 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/60485992

この記事へのトラックバック一覧です: 痛快!:

« ケチャップの蓋を開けるのに一時間かかった | トップページ | フクアリが再び『劇場』となった瞬間 »