« 一戦必勝で,まずは逆転勝利! | トップページ | 集中!集中! »

2014/11/24

最高の結果,清々しい後味



 2014年J2最終戦となった丸亀でのKamatamare戦は森本のアクシデントを受けて交代したケンペスが前半ロスタイムに決めたゴールを何とか守り切り,1-0で苦しみながらも勝利!内容よりも勝利が必要だったこのゲームで最高の結果を引き出した。この日同時刻で行われた他会場の結果を以って,JEFの逆転3位が確定。プレーオフ準決勝も回避し,天皇杯に集中できるという,JEFにとっては最高のスケジュールとなった。

 森本が相手との接触プレーでそのまま倒れ,スタッフが慌ててAEDを持ってきたときは本当にどうなってしまうのかと心穏やかではなかったが,試合後に問題ないことを知って,まずは安心した。今の森本抜きでプレーオフは戦えない。その上で,準決勝回避はチームとしても良かった。

 試合後は万歳もそこそこにチームとしてKamatamareサポーターの前に出向き,治療中の間も森本コールをしてくれたことに感謝。Jリーグも差別だ何だといろいろ言われているが,こういう良い部分もあるのだと再認識することができた。そしてインタビュー後にJEFのゴール裏に来てくれた関塚監督が決意表明。J1まであと一つ,天皇杯まであと二つ。とにかく一戦必勝だ。

|

« 一戦必勝で,まずは逆転勝利! | トップページ | 集中!集中! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/60704007

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の結果,清々しい後味:

« 一戦必勝で,まずは逆転勝利! | トップページ | 集中!集中! »