« 応用力の不全 | トップページ | 何もかも足りない »

2015/06/06

評価の難しいゲーム



 連敗脱出をかけて臨んだConsadore戦は土壇場でネイツのゴールで追いつき,1-1でドロー。セットプレーからの失点に追いつくべく,相手の強固なブロックに果敢と挑んでいったが,最後の最後で追いついたのがやっと。オフェンスの選択肢が少ない今の状態ではこれ以上を要求するのはさすがに苦しいか。とにかく,評価の難しいゲームだった。

 ただそうは言っても昇格のためには,これ以上置いて行かれるわけにはいかない。次節はネイツがいないが,勝利という生みに苦しみながら,一戦一戦勝っていくほかない。

|

« 応用力の不全 | トップページ | 何もかも足りない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/61705334

この記事へのトラックバック一覧です: 評価の難しいゲーム:

« 応用力の不全 | トップページ | 何もかも足りない »