« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015/09/27

決めきれるチームとそうでないチームの差



 首位叩きを願い,数多くのJEFサポーターが押し寄せたArdija戦は前半のチャンスを決めきれなかった影響をモロに受け,逆に相手に数少ないチャンスをきっちり決められて2点を失った。終盤に左サイドの崩しからオナイウのゴールで1点返すも,結局追いつけずにそのまま終了。勝ち点を奪うことができなかった。

 Ardijaは点を決めたシーン以外にチャンスは多くなかったが,そのチャンスにしっかり決めていた。逆にJEFはあまりにもチャンスを無駄にしすぎた。その差がこの結果だという他ない。

 しかし10月の声を聞こうというこの時期に決めきれる,決めきれない,などと言っているチーム状態もどうかと思うが…。まずは目の前の相手にとにかく勝っていくしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/23

RIKIさまさま



 無様な負け方をしたGIRAVANZ戦から中2日で行われたフクアリでのTOCHIGI SC戦は前半のグッダグダな展開を払拭するかのような松田力のゴールをきっかけに生き返り,さらに松田力の咄嗟のループが追加点として決まり,2-0で久々に完勝!何とか勝ち点3を得ることができた。

 とはいうものの,松田の2点はいずれも彼の個人能力による部分が大きく,ボールをつなげて決めたとは言い難い。また,前半のグダグダ感は相変わらずという他なく,この時期に来て何で…?と訝りたくなるが,今はもう何が何でも勝ち点3を積み上げていくしかないだろう。

続きを読む "RIKIさまさま"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/14

タラレバの見本のような試合



 リーグ戦再開となったフクアリでのSanga戦は森本のゴールで先制するも,終盤に追いつかれて1-1でドロー。追加点さえ取れていれば勝てる試合だっただけに,終わった直後の徒労感は半端なかった。

 チャンスはいくらでもあった。ただ,それがゴールに結びつかない。遥也のシュートも安のシュートももう少し工夫すれば…というようなものばかりだった。そして終盤は相手のスペースがありまくりで,ベンチに也真人がいたら…,というタラレバの見本のような試合だった。

 リーグも後半戦突入で未だにチーム状態がこれでは…という思いはあるが,一戦一戦戦うほかにない。次は勝ち点3を奪いに行かないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/06

トーナメントは次に進む権利を得ることが大事



 怪しい雲行きの中行われた,天皇杯2回戦となるFC GIFU戦はセットプレーからのこぼれを松田力が押し込んだゴールを守り切り,1-0にて勝利!3回戦にコマを進めることとなった。

 後半,前掛かりになった相手に何度もチャンスを与えてしまい,幾度となく危ういシーンもあったが,何とかゴールを割らせずに完封で終えたのは大きい。課題はそのチャンスを与えすぎてしまっているところだろうか。来週からはリーグ戦も再開するので,その課題は克服してほしい。

 とは言え,リーグ戦と違って一発勝負の天皇杯は勝ち進むことが大事。そういう意味では今日は良い結果となったと思う。

続きを読む "トーナメントは次に進む権利を得ることが大事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »