« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016/03/26

こんなゲームもあるさ,と済ませたいが…



 久しぶりの3連勝をかけて臨んだフクアリでのTHESPA戦は相手の3倍のシュートを放つも最後までゴールを割ることができず,スコアレスドロー。THESPAの粘りを最後まで崩せなかったのもあるが,こちらはこちらで決定機を外すなど,これまでのような『らしさ』がなかった。こんなゲームもたまにはあるさ,と済ませたい気分ではあるが,やはり去年まったく勝てなかったTHESPAには勝っておきたかったところだ。

 しかし,船山もあんな難しいボレーを決めるかと思えば,ゴールに流し込むだけのボールを蹴り損ねるし…。それもひっくるめて船山なんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/21

苦節何年?ようやくアルウィン初勝利!



 2年ぶりに乗り込んだ,アルウィンでのYAMAGA FC戦は山本の先制弾を何とか守り切り,1-0で勝利!昨年8月以来のAWAY勝利,アルウィンとしてはYAMAGA FCのホームとしてだけでなく,かつての地方遠征時代から一度も勝てていないという嫌なジンクスをようやく払拭して初めて勝つことができた。

 連勝も久しぶりでいい雰囲気ではあるが,90分通しての連携は攻守ともにまだまだな部分も見受けられるのは確か。最後のエウトンも何がするべきだったのか,理解していたようには見えなかったし…。課題の克服にはまだまだ時間がかかりそうだ。まあでもとにかく,昨日はアルウィンで勝てたことに満足。次は出だし好調だったTHESPA。昨年はダブルを喰らっているのでやり返したいところだ。

続きを読む "苦節何年?ようやくアルウィン初勝利!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/03/13

勝利こそが最良の糧



 極寒のフクアリで行われたYOKOHAMA FC戦は船山のリーグ戦初ゴールとなる見事なボレーにより,1-0で勝利!クロージングでバタついてしまったのは反省材料だが,高橋GMが目標としていた,チームとして連敗しないことをクリアし,勝ち点3をつかみ取ることができた。

 前節で結果に一喜一憂しないことを決めていると書いたが,それでもやっぱり勝利は嬉しい。今は勝利こそが最良の糧とし,戦っていってもらいたいところだ。

続きを読む "勝利こそが最良の糧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/06

結果だけに一喜一憂する時期じゃない


 リーグ2戦目,シティライトスタジアムで行われたFAGIANO戦は後半に2点奪われ,長澤のゴールで一点差に迫ったものの,最後まで追加点を奪えないまま,1-2で敗戦。プレシーズンマッチ含めて負け知らずだったチームに早くも負けが一つついてしまった。

 やはり寄せ集めの影響か,ディフェンス面での約束事がまだ浸透していないように見えた。攻撃もロングボールが多いイメージで,まだまだこれからというところが否めない。しかし,今年はもう厳しい戦いになることを覚悟している今,結果だけに一喜一憂する時期ではないと思う。負けたことで失敗経験を積めたことは今後にとってもプラスに働くのではないだろうか。

 もちろん,負けを肯定するわけではない。それを糧にして次のYOKOHAMA FC戦で最良の結果を手にしてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »