« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016/11/21

2016年のJEF UNITEDこれにて終了



 シーズン最終戦となったPicaraスタジアムでのKamatamare戦は前半に最後まで消化しきれなかった左右の揺さぶりに耐えられずに先制を許すも,後半ロスタイム間際に船山のFKをアドが身体能力を活かしたヘッドで同点ゴールを叩きこみ,そのまま1-1で終了。最終戦を勝利で飾ることはできなかった。

 これで2016年のJEF UNITEDトップチームも終了。来季の監督も新しくなるようだし(長谷部監督代行はコーチとして残るようだが),残る選手がいれば,去る選手もいるだろう。もちろん新しく来る選手も。今年1年目まぐるしく体制が変わった中で,いろいろ苦しみながらも戦い続けてくれた選手とスタッフに感謝したい。そしてまた来年,今年の経験を糧にして一回り進化した,新たなJEF UNITEDを見たい。今言えることはそれだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/13

結局今年の課題が表面に出てしまったということ



 ホーム最終戦のConsadole戦は遥也のシュートの跳ね返りを也真人が押し込んで先制するも,その後のチャンスをみすみす生かせず,最終的には『天敵』内村に一か八かのような逆転ゴールを叩きこまれて1-2で終了。ホーム最終戦を勝利で飾ることができなかったばかりか,完全に敵役のようになってしまった。

 結局,今年ずっと課題だった「追加点」を奪うチャンスを自ら逃してしまったことが,ここでも出てしまったということだろう。残念という言葉以外にない。最終戦の相手がAWAYのKamatamareなので,ほとんどの方が今日で今年のJEFが見納めだろうが,私は来季を見据えていつもと同じスタンスで応援しに行くつもりだ。セットプレー待機中に都倉から一時も目を離さなかったルーキー岡野のように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/04

黄色の情熱をピンクに見せつけた



 プレーオフの進出もなくなり,残り4戦は選手たちのプロとしての矜持を見せて欲しいと思って参じたフクアリでのCEREZO戦は,これまでプレーに精彩を欠いていた遥也の見事な2ゴールと,阿道のFWらしい見事なゴラッソが決まり,さらに守備でも若手とベテランの見事な融合で無失点に抑えて,3-0で久しぶりの勝利!黄色の情熱を見せつけた。

 ここからは上位チームと下位チームとの対戦が続く。さらにプロとしての矜持を見せ,さらなる黄色の情熱を。

続きを読む "黄色の情熱をピンクに見せつけた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »