« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017/03/11

J2の舞台で天敵Grampusを一蹴!



 東日本大震災からちょうど6年の今日,いつもと変わらぬようにJリーグを見ることができることに感謝しつつ,そして震災で犠牲となった方々に対して哀悼の意を表しながらも行われたフクアリでのGrampus戦は前半終了前に西野が,後半ロスタイムに清武と,今季新加入者が揃ってゴールを決め,2-0で今季フクアリ初勝利!J1時代は『JEFは主食』と揶揄されたこともあるGrampusに対して,エスナイデル流を見せつけ,内容としても完勝と言っても申し分ない出来だった。

 もちろん,Grampusも再建途中であり,まだ3試合目ということで練度が上がってきていないという面もあっただろう。今回はそれ以上にJEFの準備が良かったのがこの結果につながったと見るべきか。その意味では来週のYAMAGA,Bellmareと続くAWAYは前半のターニングポイントになるのではないだろうか。今回はいずれも現地に行けないのが残念であるが…。

続きを読む "J2の舞台で天敵Grampusを一蹴!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/05

当面は前半でリードしないと後半厳しい



 ホームフクアリ開幕戦となったMontedio戦は前半に数多くあったゴールチャンスを生かしきれず,後半に左サイドを破られて先制を許したが,ラリベイのPA内での突破に対して相手がファウルを与えてPKゲット!これを昨年,PKを外していた船山がセット。半信半疑となっていたサポーターの前で今度はキッチリ決めて同点に。熊谷,清武,勇人を投入して逆転を狙うも,最後までゴールを割れずに1-1のドローで終了となった。

 エスナイデル流ハイプレスハイライン,見てる分には面白いサッカーではあるが,やはり前半のうちにゴールしてリードしておかないと現時点ではやはり後半厳しい。ただ,これがハマりだしたらJ2無双も夢じゃないと思う。今年は最初の5試合,いずれも気の抜けない相手ばかり。まずはここを乗り切りたい。

 そのハマるべき最後のピースと思える選手がAlbirexからやってきた。スペイン語堪能な背番号50。キーマンになりえるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »