« 今年のJEFはワクワクドキドキサーカスフットボール! | トップページ | J2の舞台で天敵Grampusを一蹴! »

2017/03/05

当面は前半でリードしないと後半厳しい



 ホームフクアリ開幕戦となったMontedio戦は前半に数多くあったゴールチャンスを生かしきれず,後半に左サイドを破られて先制を許したが,ラリベイのPA内での突破に対して相手がファウルを与えてPKゲット!これを昨年,PKを外していた船山がセット。半信半疑となっていたサポーターの前で今度はキッチリ決めて同点に。熊谷,清武,勇人を投入して逆転を狙うも,最後までゴールを割れずに1-1のドローで終了となった。

 エスナイデル流ハイプレスハイライン,見てる分には面白いサッカーではあるが,やはり前半のうちにゴールしてリードしておかないと現時点ではやはり後半厳しい。ただ,これがハマりだしたらJ2無双も夢じゃないと思う。今年は最初の5試合,いずれも気の抜けない相手ばかり。まずはここを乗り切りたい。

 そのハマるべき最後のピースと思える選手がAlbirexからやってきた。スペイン語堪能な背番号50。キーマンになりえるか。

|

« 今年のJEFはワクワクドキドキサーカスフットボール! | トップページ | J2の舞台で天敵Grampusを一蹴! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/64974484

この記事へのトラックバック一覧です: 当面は前半でリードしないと後半厳しい:

« 今年のJEFはワクワクドキドキサーカスフットボール! | トップページ | J2の舞台で天敵Grampusを一蹴! »