« ミスを見逃さないのがJ1 | トップページ | なぜかAWAYのゴールは遠い »

2017/07/23

ホームアドバンテージを有効活用して万全の勝利

1500774169642.jpg

 3連勝のあと,敵地熊本で痛恨のミスから敗戦,一からまたやり直しとなったフクアリでのTweigen戦は前半早々に幸先よくセットプレーからラリベイのゴールが決まって主導権を得ると,ロスタイムにヤマトの個人技からの追加点をget!後半も優位に試合を進めるが,相手GKの好守にも阻まれ,結果的に2-0のままタイムアップとなり,2-0にて危なげなく勝利。ホーム無敗を継続した。

 JEFの場合,ホームゲームのボールパーソンについては下部組織のメンバーを中心にしている。この試合の前半終了後,佐藤優也はすぐさま後ろにいたボールパーソンに後半は逆側に行くよう耳打ちしていた。ボールの出し方のタイミングにウマが合ったからだろうか。当然こういうことはホームゲームだからこそできる芸当だ。ホームアドバンテージを有効活用して万全の勝利。ホームで負けないというのはチームにとっても見ている側にとっても良いこと。あとは苦手となっているAWAYでどう勝ち点を拾っていくかが問われる。

 試合後のオブラディはボムヨンとチョルファンとダイゴくんの変な踊りを踊った動画と也真人の俺たちJEF!をどうぞ。

|

« ミスを見逃さないのがJ1 | トップページ | なぜかAWAYのゴールは遠い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/65569758

この記事へのトラックバック一覧です: ホームアドバンテージを有効活用して万全の勝利:

« ミスを見逃さないのがJ1 | トップページ | なぜかAWAYのゴールは遠い »