« 危なっかしい場面もあったが久々の5連勝! | トップページ | 『心を整える』のが来季の課題 »

2017/11/19

チーム初の7連勝達成!そしてプレーオフへ…

1511099695545.jpg

 前節にGrampusを一蹴して6連勝を達成し,他力ながらプレーオフ進出の望みを残したJEF。最終戦は前回対戦で0-4の完敗を喫したYOKOHAMA FC。まずはこの相手に勝たなければ話にならない…のであったが,KICKOFF直後に起こったボムヨンのミスからオウンゴールを献上。いきなり暗雲立ち込める展開となった…はずだった。

 しかし,連勝中のチームには不思議な勢いがある。要は自分たちの信じたサッカーを続ければ自ずと結果はついてくる。この日,ピッチの上にいた選手たちに不安を感じる要素は一切なかった。Grampus戦同様,メンバーそれぞれが鬼のようなプレスを仕掛け,相手選手たちを翻弄,ゴール前までボールを送り続けた。ゴールをこじ開けたのは前半30分過ぎ,右サイドを突破した也真人が相手DFとGKの位置を見ながらアウトにかけたシュートを放つ。ボールは相手GKをあざ笑うかのように逆を突き,ゴールに吸い込まれて同点に追いついた。

 その後もプレスをかけ続けて攻め立てるもやはり焦りからか,シュートが枠をとらえないことがしばしば。そうこうするうちにアディショナルタイムに突入。溝渕の仕掛けからCKを得ると,GKの優也もゴール前に。途中出場の清武が最高のボールをゴール中央に送ったところに我らがキャプテン近藤のヘッドがドンピシャ!ボールは相手GKの手を弾いてネットに吸い込まれた。

 この光景にフクアリ全体が発狂に近い興奮の坩堝に。コンディションが万全でないキャプテン近藤の魂こもったプレーでチーム初の7連勝を呼び込んだ。

 そして他会場の結果によって6位滑り込み。3位のGrampusとのプレーオフ準決勝対戦が決まった。

 動画はシーズン終了報告後のグラウンド一周を。キャプテン近藤の『俺たちJEF!』(これはレア!)と選手全員プラスお子さまたちとのデングリをどうぞ。

|

« 危なっかしい場面もあったが久々の5連勝! | トップページ | 『心を整える』のが来季の課題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/66063414

この記事へのトラックバック一覧です: チーム初の7連勝達成!そしてプレーオフへ…:

« 危なっかしい場面もあったが久々の5連勝! | トップページ | 『心を整える』のが来季の課題 »