« 2018年シーズンは波乱含みで幕開け | トップページ | スタートダッシュ失敗 »

2018/03/04

あとは決定力…というスコアレスドロー



 開幕戦での敗戦を取り返すべく迎えたホーム開幕戦のHollyhock戦は終始優位に試合を進めながらも最後の決定力を欠き,0-0のスコアレスドロー。前半終わりに指揮官を退席処分で失いながらも,それでも最後まで攻め続けたJEFのメンバーには慰労の拍手とコールが観客席から送られていた。

 増嶋と欠場となった近藤のところには前節途中出場の鳥海と初見参となったエベルト。試合前は個人的にも不安はあったし,時間帯によっては不安定な場面も見受けられたが,全体的には良かったと思う。今後を考えても十分に使えるめどが立ちそうだ。

 攻撃の方は,毎年のことだが,あとは決定力向上の一点だろう。シュートまでの流れは悪くない。今日は相手の松井が当たっていた。もちろん,JEFのロドリゲスも当たっていたが。なので今日の結果としては納得というところだろう。勝ち点1は得た。次は必ず勝ち点3を獲ろう。

|

« 2018年シーズンは波乱含みで幕開け | トップページ | スタートダッシュ失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/66460494

この記事へのトラックバック一覧です: あとは決定力…というスコアレスドロー:

« 2018年シーズンは波乱含みで幕開け | トップページ | スタートダッシュ失敗 »