« 勝つには勝ったが消化不良 | トップページ | 後手を踏みまくって最後は自滅 »

2018/07/08

チーム作りが中途半端だったことを露呈

1531014421980.jpg

 後半戦最初のArdija戦は幸先よく先制したものの,徐々に相手がJEFのサッカーに慣れてきたのちに追いつかれ,後半は全く同じ形で2点を奪われて1-3で敗戦。結果も内容も残念過ぎる結果となった。ハイラインハイプレスが特徴的だったサッカーも今や昔。コントロールできる選手も不在。DFの守備の弱さは相変わらず。もはやチーム作りが中途半端だったことを露呈してしまった。そしてこの時期に10敗はもはや厳しい。良い所も語りたいが,『前半10分まで』という一言で終わってしまうのが悲しい。

 というわけでオトコ前のJEFFYで癒されてください。

|

« 勝つには勝ったが消化不良 | トップページ | 後手を踏みまくって最後は自滅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/66915708

この記事へのトラックバック一覧です: チーム作りが中途半端だったことを露呈:

« 勝つには勝ったが消化不良 | トップページ | 後手を踏みまくって最後は自滅 »