« 約2か月半ぶりのホーム勝利 | トップページ | 久しぶりの佐藤優也劇場 »

2018/10/21

カウンターにやられまくって今季も昇格の目無しに…



 前節に勝利するも一部サポーターがフクアリに居残った挙句に異例のリリースが出されたという,誰の心にもモヤモヤがある中で行われたフクアリでのTrinita戦は相手の徹底した鋭いカウンターに最後まで対抗することができずに2-4で敗戦。チームの勢いがそのままピッチに現れたような結果となった。

 しかし,守備が固いと定評あるチームから二点取れたのだから,あとは何すべきかだろう。申し訳ないが前半の3失点はすべてJEF側の対応ミスが生んだつまらない失点。つまらないということは要はそういうことだ。とにかく守備を整備しないと来年もまた同じことになる。エスナイデルで継続するか,しないかにかかわらず,守備の大事さ,必要さを植え付けられる指導者が必要だ。

|

« 約2か月半ぶりのホーム勝利 | トップページ | 久しぶりの佐藤優也劇場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27883/67298895

この記事へのトラックバック一覧です: カウンターにやられまくって今季も昇格の目無しに…:

« 約2か月半ぶりのホーム勝利 | トップページ | 久しぶりの佐藤優也劇場 »