« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022/03/30

耐えに耐えてフクアリ初勝利!

Ea748cedb12149a88e1013f9f5cf803e

 前節のTOCHIGI SC戦でロスタイムに失点し、連敗となったことで負け数先行となり、迎えたフクアリでのAlbirex戦。Albirexとはお互いのホームでの勝利が少ない(JEFに至っては全く勝ってない)といういわくつきの相手であったが、これからの対戦相手を考えると場合によってはこのままずるずると行きかねないこともあり、今季フクアリ初勝利を目指すべく最後まで戦った。

 相手の猛攻を耐え凌ぎ、我慢に我慢を重ねて迎えた後半ロスタイム、ラストワンプレーとも言えるCKを獲得。田口の放ったボールはニアに飛び込んだキャプテン鈴木大輔の頭に合い、首の強さを使ってコースが変わったボールは相手GKの逆を見事に突いてネットを揺らした。この劇的なゴールで1-0勝利!平日夜間という集客でも厳しい状況であったが、そこに居合わせたサポーターにとっては最高の時間となった。

続きを読む "耐えに耐えてフクアリ初勝利!"

| | コメント (0)

2022/03/20

柳の下に泥鰌は何匹もいない

13378516212b46a08438e3c72def4ec9 

 緊急事態とも言えたMontedio戦を引き分け、その一週間後のAWAY、Zweigen戦を若手の活躍で1-0にて勝利。その勢いで迎えたフクアリでのTHESPA戦は前半に失った1点が重くのしかかって0-1で敗戦。またしてもホームで勝てなかっただけでなく、開幕からいまだにホームでゴールゼロという結果となってしまった。

 今日は若手の良さよりも悪さが出てしまったような一日だった。こういう経験を積んで成長していくと思えば悪い話ではない。ただ過去2試合何とかうまくいったからと言って、今日もうまくいくとは限らない。柳の下に泥鰌は何匹もいないのだ。

 それよりも今年始まってホームでゴールゼロは由々しき問題。興行的に良いとも思えないが、コロナの影響はやはり予想以上にあった。ここはもう、チームで何とか打開してもらうしかない。

| | コメント (0)

2022/03/06

ピンチをチャンスに変えていこう

38rdtewqrf2022030611

 フクアリで行われたMontedio戦は0-0のスコアレスドロー。結果だけで見たら単なる引き分けであったが、この引き分けは今のチーム状態にとっては非常に価値ある引き分けだった。

 新型コロナウィルスの感染者と濃厚接触者が出たことにより、今日の試合も開催できるのか危ぶまれていたが、U-18の矢口君を2種登録するなどしてメンバーを揃え、足りないポジションは経験ある選手を起用することでやりくりした。出来ることも限られているため、まずは守備に重点を置いて、攻撃はサウダーニャのスピードを生かすというわかりやすい戦術。かと言って守備ばかりに追われていたわけではなく鋭いカウンターを何度も見せ、Montedio相手にがっぷり四つで戦っていた。

 こういう時は得てして新加入選手の見せ場でもある。事実、初先発の佐々木は左CBで安定感ある守備を披露。正確な左足でのキックはようやくこの3バックシステムで足りないピースが埋まったと思わせるものだった。そしてルーキーの西久保は『エアマスター』の称号が伊達ではなかったことを見せつけてくれた。この二人は次以降も頭から見たい選手だ。途中出場の篠原も久しぶりにその姿を見たブワニカも存在感があったし、U-18の矢口君は2種登録された理由がわかるプレーぶりだった。ピンチをチャンスに変えて勝ち点1を何とかもぎ取ったチームには拍手を送りたい。

 フクアリでの今季初勝利はお預けとなってしまったが、罹患者と怪我人の復帰を願いつつ、次に向けて取り組んでほしい。

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »