« 2022年11月 | トップページ

2022/12/17

知られざるプラチナオプション

これはジェフユナイテッド市原・千葉のアドベントカレンダー2022(https://adventar.org/calendars/8246)の記事です。

20221210-2

 2021年シーズンから始まったシーズンシートのプラチナ会員制度。その年のシーズンシート料金+10万円を支払うことにより、51番~150番まで自分だけの背番号が付与される100名限定の制度である。その他の特典等についてはここで説明するより、公式HPにてしっかり説明されているのでそちらを参照されたい。

Dsc_0834

 そんな中、2022年度はプラチナ会員向けだけに、さらに5万円拠出することによって『プラチナ会員オプション』としての限定GOODSを手に入れることができた。今年のプラチナ会員でどれだけの方の食指が動いたかはわからないが、乗り掛かった舟には乗ってしまうタイプの私はそそくさと手続した。そして今年の4月、届いたのが以下の3点である。

Dsc_0835

 1点目はhummelのPLAYアンセムジャケット。これ自体は公式オンラインストアでも今年中ならエンブレム入りで手に入れることができるアイテムである。プラチナオプションが通常商品と違う点はエンブレムの上に星が二つある事と下に自分の背番号がJEF UNITEDオリジナルフォントで刺繍されていること。これで通常商品と差別化が図られているが、それぞれ主張が小さくてまじまじ見ないと良くわからない。ちなみにフクアリでもAWAYでも夏以外はこれを着て参戦していたので結構重宝していた。 

Img_20220408_223225_681

 2点目はhummelのアーカイブモデル『マラソナ』をベースにしたJEF UNITEDコラボシューズ。両足外側のシェブロンラインに黄色と緑を配して、内側に背番号をJEF UNITEDオリジナルフォントを入れたモデル。Zweigenではこのタイプのシューズを事前注文生産したようだが、JEFでは発売しなかったので、現時点ではある意味レアな一点。ちなみにシューレースは以前から愛用しているCATERPYにカスタマイズ。これもJEFの試合日には強い雨以外なら毎回使用しており、シューズ自体も履きやすくて相当重宝した。

Dsc_1707

 最後はhummelの…ではない、中華製の背番号入りBluetooth speaker。クラブからの説明では『出先でDAZN観戦する際のお供に』という触れ書きだったが、出先でDAZN観戦する場合は周りに配慮してイヤホンやヘッドホンで聴くのが普通でしょ、ってことで、これだけは使い道が最後まで見いだせなかった代物。仮に家で使うとしてもスピーカーとしての出力も弱くて、結果的にスマホやタブレットからの直接音声とそんなに変わらないという結果だった。

 これで全部で5万円!?と言われてしまいそうだが、三点のうち二点は使い勝手も良かったので個人的は満足している。ちなみにどれくらいの購入者がいたのかはわからないが、2023年度についてはこのオプション、行わないとのことなので推して知るべしである。

Dsc_1704

 ちなみに来年も95番を死守するべくプラチナは継続。この10万が超絶FWを獲得するための初期費用の一助となってくれることを願う。

(追記)

Dsc_1709

 この記事を書いた後にJEFさんから『Jリーグ規約が変わって選手が51~99を自由に選べるようになるかも』というお手紙をいただきました。別に被っても良い場合は変更の必要はないらしいので、私は今のところ変更意思なしです。

| | コメント (0)

« 2022年11月 | トップページ